Img_03d14b007c0039efd247fa7bbe489603
私が一番お気に入りの部屋(元客室)
Img_4e42cd92a2925c97267c0f90098c3089
古い木の窓枠がすき。
Img_52e3010429cc28fb75c1dd4c0f38cef9
故女将のタンスを、染めた色糸入れに
染織に専念するアトリエを作ろうと常々考えており。
ポニーに、元客室使用の許可をもらって。
まず、女将の着物タンスを運び込み。
とりあえず糸関係を収納。
予想通り、着物用の引出しが、色糸並べるのにぴったり。
他の染織用具も運び込んで。
使い勝手よく片付けていきたい。
いずれ高機もここにおいて、あっ、ミシンもいるな。。。と、
夢は大きく膨らみます◎

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする