Img_19614fa79735fae8061124404b6617fd
ただただ無心に糸を紡ぐ。
Img_1777727f389f554b070b903baeec7d7d
白馬で知り合った方が、最初のお客さんになってくれると言ってくれた。
身近な人が逝くたびに思い知るのは、人生が有限であるということ。
しかもその終焉は、何十年も先かもしれないけれど、同時に今日かもしれないということ。
やりたくないことをやって、ストレスためてる場合じゃない。
今、本当にやりたいことをやろう。
今、本当に会いたい人に会おう。
と、思う。
そう思いながら。この数日、ひたすら糸を紡ぐ。
あぁ、やっぱりこれだ。と思う。やりたいことは、これだ。と。
冬に白馬で知り合った方が、毛糸を買ってくれると言ってくれた。
白馬で着るベストをそのあなたの毛糸で編むわ。と。
まだまだ、売り物になるレベルではないですよ、と伝えたけれど。
それでもいいと言ってくれたから。
今月中には紡ぎ終えられるように。さぁ、がんばろう。

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする