Img20081001211943
白樺峠に続く道。
Img1b20081001211943
白樺峠。タカ見の広場。
Img1c20081001211943
ハチクマ。
先日、白樺峠のタカの渡りを見に、ハクトウワシさん御一行がいらっしゃいました。
白樺峠のお写真をたくさん送って下さったので、紹介させていただきますm(_ _)m
この日はお天気も良く、1000羽以上のタカが飛んだそうです。
私も、見に行きたいと思っているのですが、なかなか出かけられず。。。
でも、いただいたお写真のおかげで、楽しませていただいています。
ハクトウワシさん、皆さん、ありがとうございました◎
Img20081002200442
はざ掛け。
Img1b20081002200442
にゅう。(刈り取った草を積んだもの)
収穫の季節。2つとも、この季節を象徴する風景です。
上は、お米の天日干しの光景。下は、畑の肥料にしたり、家畜のエサにする干し草。
野の植物や、昆虫を育むのには、この草刈り場が大切。毎年草を刈ることで、生えてきたばかりの小さな木も刈り取られ野原が保たれるのですが、最近では、草刈りをしなくなった場所で木が育ち、徐々に林になって、原っぱがなくなりつつあります。
そのせいで、人とケモノの境界が曖昧になったり、貴重な野の植物や昆虫が減少したり。。。
いわゆる「里山」のバランスが崩壊しつつあるのです。
Img20081004195427
ほんの3ヶ月前、あんなにかわいかったてんちゃん。
Img1b20081004195427
今やすっかり・・・
Img1c20081004195427
おっさん。。。(泣)
Img20081005210358
キミタチ、目が光って怖いよ。ちょっと狛犬(猫)的。
そろそろ、キノコや紅葉のお問い合わせをいただいているので、お山の写真を載せたいのですが、連日猫なのには、わけがあります。。。
私、数年ぶりに本格的な風邪をひきまして、ここ数日寝たり起きたりで、ネタ探しに出かけられずにいるのです。で、せっかくなので、撮りためて、紹介しそびれていたネコ(笑)なのですが、ネコを載せた日は、アクセス数も多いような・・・たまたまかな?
だいぶ具合も良くなってきたので、近いうちにお山の紅葉やキノコの状態を画像付きでお知らせしますm(_ _)m