Img_5184092a2bc7dc0566cfd25ed95563e4d97f9e70
緑のヘビの頭みたいな花が「半夏(はんげ)」。
「半夏」というのは、雑草。生薬としても使われます。
どこにでも生えてる草だけれど、こんな花が咲くということに気づいていない人も多くて・・・
こうして飾ると「めずらしい花!」なんて驚かれることもしばしば。
『雑草』というのは、「人間が手を加えなくても勝手に繁茂していく草」と言うだけの意味で、その植物の美しさを損なうものではありません。
踏み潰されてしまうようなクローバーだって、半夏だって、こうやって飾ったらとっても素敵。
『雑草』という言葉に惑わされ、あまりに身近すぎるために、本来の魅力を見失ったり気づかなかったするのはもったいないと思います。
そう。北宋の詩人が言ってます。

事固無醜好(事に固より醜好なし)
醜好貴不惑(醜好は惑わざるを貴ぶ)
Img_1243c78ea6ffd7a901ed15ebebbe0b6217f88275
ほんのり染まったやさしいゆうやけと、
Img_d073502682cddc4f2919d44dd63094b2d97e34a3
少しかけたやさしいお月さま。
Img_af12a4f373344c98ef7bdf46a3b48fcc970f3334
水量・通常モード。にごりなし。
Img_3a63851d982242adbec43645e56f739c0ea4b76e
12:00 気温24℃ 水温16℃ 
Img_e591c46f687122bc9b55b106e206786cb8b59445
クワガタ。
今週は、出稼ぎ週間。
キャンプ場で、クワガタ飼育中。
クワガタは、つぶらな瞳がかわいいと言ったら、ボスに鼻で笑われた。
Img_daa38c12e2acd190050489c12bc7c5342763e765
大宮熱田神社。
Img_c11d163c63c31518c0e0f40480d4f28fbaad5a3e
このしめ縄、いつも惚れ惚れする。
仕入れ途中、そういえば今年はまだ挨拶に行ってなかったなぁ・・・と思い、大宮熱田神社へ。
旧梓川村にある、梓川の水神さまを祀る古い立派なお宮さん。
入り口には、樹齢700年とも言われるモミの巨木もあって、なかなか風情のある場所です。
これといった信仰を持っているわけではないけど、神社とかお寺とか、なんか落ち着く。
なんか不思議。