●奈川で楽しめるアクティブティのご紹介@

▲ご覧になりたいアクティブティを上のメニューバーよりお選びください。
                 
●テレマークスキー
        
ここ数年、以前に比べゆとりのできたゲレンデで、スキーの技術をみがくお客様が増えています。
関西方面から数時間をかけて、ほぼ毎週通ってくるツワモノも…
自分のレベルを知るために技術検定を受けて、腕試しする方も多く、練習に余念がありません。1級取得をめざして、夕食後にはDVDを見ながら、お互いの滑りや練習方法をチェック。
ゲレンデでも、互いの滑りを指摘し合いながら上達しています。また、アルペンスキーを堪能した方は、テレマークスキー(踵が板から離れていて、片足をまげて滑るスキーで、長距離を歩いたり斜面を登ることもできる)に、チャレンジしてみませんか?
私たちも、すっかりはまっており、テレマークを始めたお客様や、ゲレンデで知り合ったテレマーカーの方々と、ゲレンデを離れたスキーも楽しんでいます。↑へ
                 
●山菜取り
        
奈川では、早春のフキノトウから始まり、秋のキノコまで、様々な山菜を採ることができます。
気軽に足を運べる場所で採集できるので、お子様連れや初心者の方でも大丈夫。
春、草木の美しい芽吹きや、秋の紅葉などを楽しみながら、おいしい山菜を探しませんか?キノコ採りなどは、まるで宝探しのようにワクワクしますよ。
但し、野生の動物が住む森です。たまにカモシカやウサギなどに出会ってドキっとする事もありますので悪しからず…だけど、熊やイノシシにはできる事なら出会いたくないものですね。
山菜の時期や種類・調理法・保存方法などは、お気軽にお問い合わせ下さい。
代表的な山菜・・・フキノトウ(3月下旬〜) コゴミ(4月下旬〜) カラモモ(野生ホップの新芽)(4月下旬〜) ウド(5月初旬〜) タラノメ(5月初旬〜) コシアブラ(5月初旬〜) わらび(5月中旬〜) キノコ各種(8月下旬〜) クリ・アケビ(9月中旬〜) 山ぶどう(10月中旬〜)など。↑へ
                 
●釣り
        
奈川の夏でも冷たく清らかな水で育まれたイワナやヤマメ。特に、人影を感じると姿を隠してしまう神経質なイワナを釣り上げるのは、渓流釣りの醍醐味です。
冷たい水でたくましく育ったイワナは引きが強く釣り応えがあります。
渓流では餌釣りやテンカラ、フライフィッシング、ルアーなど様々な釣り方が楽しめます。奈川には渓流だけでなくダム湖もあるので本格的なルアーフィッシング、フライフィッシングもお楽しみいただけます。
ダム湖ではブラックバス、ニジマス、ブラウントラウト、サクラマスなどを釣る事ができます。
また、お子様連れの方は、浅瀬でセグリ(手づかみ)などいかがでしょうか? 夏の川遊びは冷たい水がとても気持ちいいですし、動きの俊敏な岩魚を手づかみで捕まえるのはなかなか難しいので捕まえた時の喜びは大きいですよ。
ぜひ、一度挑戦してみて下さい。↑へ
                 
●蝶の観察
        
里山が残り、様々な雑木が茂るこの場所では、ワレモコウに集まるゴマシジミや、一部の山岳地帯でしか見られない、コヒョウモンモドキなどの希少種の蝶も多く目にすることができます。
コレクターや研究者も集まり、奈川産の蝶は図鑑でも紹介されています。
また、当宿で採集した標本が数点、フロリダの博物館に展示されることになりました!(標本をご覧になりたい方は、お気軽にお問い合わせ下さい。)
木々の間や草原でキラキラと乱舞する蝶の姿は、採集をされない方でもお楽しみいただけます。特に森の宝石と呼ばれ、7月の1ヶ月間しか見ることのできない、ゼフィルス(ミドリシジミ)の美しさはとても感動的です。↑へ